Pharma Net −薬局・薬剤師の求人・求職・就職・転職・紹介・募集等支援サイト−

Pharma Net −薬局・薬剤師の求人・求職・就職・転職・紹介・募集等支援サイト−
お仕事をお探しの薬剤師の方はこちら
人材をお探しの企業はこちら

薬剤師求人ピックアップ企業 薬局・病院から寄せられた、薬剤師の求人情報(広告)を厳選して紹介しています。

CNS薬理研究所

CNS薬理研究所がCRCとSMAを募集します!

恩方病院

精神科専門の病院で、薬物療法の専門家を目指しませんか?

薬剤師さん必見!
医薬業界のニュースから、薬剤師の
求人・求職・転職・就職情報まで、
ホットな情報をもれなく配信中。
無料登録はこちらから。

薬剤師さん必見!医薬業界のニュースから、薬剤師の求人・求職・転職・就職情報まで、ホットな情報をもれなく配信中。無料登録はこちらから
QRコード

Pharma Netが、モバイルでも利用できるようになりました!モバイルから手軽にアクセスして、薬剤師求人・求職・転職・就職情報を検索・資料請求しよう! QRコードに対応した端末をご使用の方は左記から簡単にアクセスができます。

Pharma Netが、モバイルでも利用できるようになりました!モバイルから手軽にアクセスして、薬剤師求人・求職・転職・就職情報を検索・資料請求しよう! QRコードに対応した端末をご使用の方は左記から簡単にアクセスができます。

ヘッドラインニュース

気になる薬業界の最新情報をお届けします。

2008年4月1日号

後発医薬品調剤時に選択基準を説明

厚労省「療坦規則の一部改正に伴う留意事項通知」

医療従事者向けに解説冊子を作成

厚労省「後発医薬品(ジェネリック医薬品)Q&A」

一部の睡眠薬等が30日処方可能に

「厚生労働省告示」

後発医薬品調剤時に選択基準を説明

厚労省「療坦規則の一部改正に伴う留意事項通知」

 厚生労働省は3月19日、薬局で後発医薬品に変更する際、患者に製品の選択基準を示すなど、後発医薬品の使用等に関する留意事項をまとめた「保険医療機関及び保険医療養担当規則の一部改正等に伴う実施上の留意事項について」(保医発第0319001号)を出した。
 通知は、後発医薬品への変更における留意事項として、ヾ擬圓良薬状況と薬剤服用歴の確認、後発医薬品の使用、8緘医薬品の調剤の体制――などについてまとめた。先発医薬品から後発医薬品への変更や、別銘柄の後発医薬品に変更する際には、薬剤師は患者に対して、その後発医薬品を選択した基準(品質に関する情報開示の状況、薬価、メーカーの製造・供給や情報提供体制等)を「説明すること」としている。

医療従事者向けに解説冊子を作成

厚労省「後発医薬品(ジェネリック医薬品)Q&A」

 2008年度診療報酬(調剤報酬)改定で処方せん様式の再変更が行われるなど、後発医薬品の使用促進を進める厚労省はこのほど、後発医薬品に関する冊子「後発医薬品(ジェネリック医薬品)Q&A」を公表した。
 厚労省では、後発医薬品の使用が欧米諸国と比較して進んでいない理由の一つに、医師や薬剤師などの医療従事者の間で後発医薬品の品質や情報提供、安定供給に対する不安があることを挙げ、それらの不安や疑問に答えるものとして同冊子を作成。「後発医薬品はどのような基準で審査、承認されていますか?」など15項目についてQ&A形式でまとめている。同省ホームページからダウンロード、印刷が可能。
http://www-bm.mhlw.go.jp/bunya/iryou/index.html

一部の睡眠薬等が30日処方可能に

「厚生労働省告示」

 療坦規則・薬坦規則の一部改正により、麻薬及び向精神薬取締法で処方日数が制限されている医薬品のうち、これまで14日分が限度とされていた一部の薬剤について、30日処方が可能になった。厚労省が3月19日付で官報告示した。
 症状が安定している精神疾患患者等も、処方日数の制限によって、処方を受けるために月2回以上受診する必要があり、負担になっていると指摘されていたことに対応したもの。薬剤投与日数が30日になったものは、内服薬では、エスタゾラム、塩酸オキシコドン、塩酸オキシコドン水和物、塩酸フルラゼパム、塩酸モルヒネ、クアゼパム、酒石酸ゾルピデム、トリアゾラム、ニメタゼパム、ハロキサゾラム、フルニトラゼパム、ブロチゾラム、硫酸モルヒネ、ロラゼパム又はロルメタゼパムを含有する内服薬並びにクロルプロマジン・プロメタジン配合剤、さらに塩酸モルヒネ又はフェンタニルを含有する外用薬、塩酸モルヒネまたは塩酸ブプレノルフィンを含有する注射薬が加わった。

バックナンバーリストへ戻るこのページのトップへ戻る